カート
お客様のカートに商品はありません
ただいま、キャリア決済はご利用いただけません
ミニ骨壷 蒔絵あわせ 白檀市松春秋
ミニ骨壷 蒔絵あわせ 白檀市松春秋

ミニ骨壷 蒔絵あわせ 白檀市松春秋

通常価格 ¥27,500 (税込)
/
送料880円は決済時に計算されます(※離島は実費)

決済後、2〜3営業日後に工房から発送します。


在庫数: 1000

ミニ骨壺とは

ミニ骨壺とは、虹の橋を渡ったうちの子の忘れ形見である、ご遺骨やご遺灰を納める小さな骨壺のことです。コンパクトな骨壺なので、分骨をして家族みんながご遺骨を手元に置けます。また、ご自宅で供養の場を設ける際にも場所をとりません。大切なペットちゃんといつも一緒にいられる人気アイテムです。

ミニ骨壺イメージ

ミニ骨壷 蒔絵あわせ

ミニ骨壺 蒔絵あわせは本金蒔絵の美しさがひときわ際立つ本漆のミニ骨壺。
まるで手と手を合わせた時のようなあたたかさを感じさせるやわらかな姿と、描かれた四季や美しい花々が大切な人を優しく包み込みます。

ミニ骨壷 蒔絵あわせ
ミニ骨壷 蒔絵あわせ

使用イメージは「白檀さくら」です。

伝統工芸師の手による逸品

明治10年創業の山中漆器の老舗 多田桂寛(ただけいかん) の伝統工芸師たちの手のよってひとつひとつ丹念に仕上げられた一品です。
本金蒔絵は、漆で絵や紋様を描き、漆が乾かないうちに金や銀の蒔絵粉を蒔いて仕上げます。
上品な高級感をそえる高度な技は伝統工芸師たちの一つ一つの手作業によって仕上げられています。

山中漆器の特徴である挽物(ひきもの)の技術で削られています。

本金蒔絵は、漆で絵や紋様を描き、漆が乾くか乾かないかの一瞬を逃さず熟練の技で金粉や銀粉を蒔いて仕上げます。上品な高級感をそえる高度な技です。

茶道具の一種でもある「香合(こうごう)」を思わせる飽きのこない上質なデザインは、本金蒔絵の美しさをさらに引き出しています。 付属のちりめんの巾着に入れれば、旅行や外出の際に持ち運ぶ事が出来ます。

お骨の納め方

外蓋、中蓋を外し、お骨を中に納めます。(和紙等に包むと、より丁寧な納め方ができます)

中蓋を閉め、付属の丸いちりめんシールを中蓋の両脇側面に1枚ずつ計2枚を貼り、外蓋をかぶせます。
※シールは色や模様が異なります。

付属品について

銘入り個装箱に入れてお届けします。ちりめんの巾着袋付きです。

豊富なデザインバリエーション

商品詳細

 素材 木地:水目桜 
塗装:本漆手塗り 
加飾:本金蒔絵
サイズ 外寸:直径70mm 高さ38mm
内寸:直径50mm 高さ23mm
重量 55g
付属品 木製個装箱、巾着(ちりめん製)、ちりめんシール(中蓋用)

Customer Reviews

No reviews yet
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)

最近見た商品